SOYGLOW Soy Protein > 會社情報 > 沿革

沿革

1. 1997年に平頂山天宇植物蛋白有限公司の會社名で5,000トンの生産ラインが稼働始めました。
2. 2006年に5000トンの生産能力持ちの二番生産ラインが導入されました。
3. 2008年に、株式保有システムが変更されて、會社名が平頂山天晶植物蛋白有限責任公司に変更しました。
4. 2011年、千葉豆腐専用タンパク質の開発に成功して、市場に投入されました。
5. 2014年、大豆多糖生産ラインが當社で稼働始めました。
6. 2016年、戦略投資導入として、平頂山雙豊グループは持株になっていました。
7. 2017年、栄養機能食品専用粉末タイプ加工工程及び設備の改造が完成されました。
8.2008年1月の取締役會で、2018年から2023年までの5年開発企畫を作成しました。

 

Technical Support: Shanghai Information Management Culture Communication Co. Ltd..

国产精品亚洲专区无码